韓流映画ツアー |  D.M.Z.板門店ツアー |  体験ツアー |  観光名所 |  コミュニティ | 
ドラマツアー│ スペシャルツアー│ 韓流スターツアー│ ソウル市内/近郊ツアー│ 地方観光ツアー│ 公演チケット│ 自由自在ツアー
 
  安東 河回村 ツアー
  釜山、慶州 ツアー
  百済の古都 公州,扶余歴史ツアー
  全州韓屋村ツアー
  神秘の山馬耳山(マイサン)ツアー
  丹陽八景&古藪(ゴス)洞窟ツアー
  江原道+ 東海ツアー
  釜山市內一日 ツアー
  慶州3大世界遺産ツアー
安東 河回村 ツアー
1. 安東(アンドン) の紹介。
安東(アンドン)は儒教のふるさととも呼ばれるところ。朝鮮時代ここは書院や郷校など当時学問の殿堂とされる場所が全国でも最も多くあった所で、儒学の先駆者的な多くの学者を輩出し、今現在も26の書院が残っています。
安東はその昔、両班(ヤンバン)と呼ばれる貴族たちが多く住んだところで、その邸宅が多く残されています。今もその邸宅を守りながら住み続けている子孫たちも多くいて、最も有名なのは“知礼芸術村”と“全州柳氏務実宗宅”。ここは現代に残る生きた民俗村とも言える場所で、中には韓国の伝統的な生活を体験できるよう民宿を営んでいる家もあり、観光客に好評です。
またこのエリアの有名観光地としては1999年にイギリスのエリザベス女王が訪れた河回村(ハフェマウル)や河回仮面博物館、陶山(トサン)書院などがあり、特に河回村女王が訪れた後世界中が注目するエリアとなりました。
他にも、この地方に伝わる仮面にちなんだ「安東国際仮面劇フェスティバル」などのお祭りや、独特の郷土料理も豊かで、韓国の伝統的な雰囲気の中で「見る・食べる・楽しむ」を満喫できる注目エリアです.
2.河回村
安東(アンドン)市にある河回村(ハフェマウル)は朝鮮時代の住宅樣式と村の形態をそのまま残している所です。そして人工的に造られた村ではなく現在も人が住んでいます。
河回村(重要民俗資料第 122号)は三面が洛東江に囲まれています。そのため村の名前を水が回って流れるということから河回と呼んでいます。
河回村は周囲に古い松林とひろく柔らかい砂浜が形成されていて向かい側には絶壁があります。朝鮮(1392~1910)時代の儒学者である謙唵柳雲龍(1539~1601)先生と壬辰倭亂(1592年の日本の侵入)の時に大きな功をたてた西厓柳成龍(1542~1607)先生兄弟により広く知られるようになりました。
山と川に囲まれた地理的な条件から敵の侵入を一度も受けたことがなく上流層の瓦家から民家の藁葺き家まで昔の姿をそのまま保存しています。
この村では180 家口があり豊山柳氏の集団村です。宝物に指定された家屋は宝物第306号の養眞堂と宝物第 414号の忠孝堂があります。それ以外にも重要民俗資料として河回北村宅(第84号), 河回南村宅 (第90号), 河回主一濟(第91号) 等が指定されています。
村で宝物あるいは重要民俗資料に指定された家屋は豊山柳氏の所有で特にその中でも柳雲龍と柳成龍の遺蹟が中心になっており柳氏集団村の形成時期と歷史的背景を推し量ることが出来ます。
河回村といえば別神グッ仮面劇(村の平和と豊作を祈る儀式)と河回仮面が有名です。河回 別神仮面は残っている仮面の中で最も古い仮面で, 河回別神グッ仮面劇に使われます。河回村は1999年英国女王の訪問により有名になりました。またここでは主に仮面舞を主題に多くの行事が開かれます。
安東国際仮面舞フェスティバルが毎年9月末から10月の約10日間 河回村や安東市 川岸祝祭場で開催されます。
3.屏山書院
屏山書院(ビョンサンソウォン)は1613年に高名な儒学者である柳成龍(1542-1607)の学問と人格を慕う学者たちが共同で建てた学校で、彼をまつった位牌が安置されています。
1863年には国王より書籍・土地・奴婢などを下賜され、国王から権威を認められた賜額書院となりました。
1868年興宣大院君(1820-1898)が書院撤廃例を下したときもその対象から除外された全国47院、安東2院のうちのひとつです。
書院の前には洛東江が流れその向こうにある屏山がまるで屏風のようにこの書院を囲んでいて絶景です。
コース名 安東 河回村 ツアー
スケジュール ホテル出発 → 芙蓉臺(プヨンデ) → 花川書院(ファチョンソウォン) → 玉淵精舍 (映画スキャンダル ロケ地) → 河回洞仮面博物館→ 昼食→エリザベト女王記念館 → 河回村 → リュ・シオンの実家 →屛山書院 →ホテル到着
3月から12月までは毎週水.土,日曜日は河回別神仮面劇観覧(河回洞仮面博物館除外)
所要時間 07:00~19:00(12時間)
料  金 ★料金は参加人数によって変更になります。
3名以上  170,000ウォン/1名
2名    200,000ウォン/1名
料金のお支払い 韓国ウォンで現地払い
条  件 1. 専用車,駐車料 ,入場料,ガイド料が含まれております
2. 交通状況により時間変更があります。
3.リュ・シウォン氏の実家、「澹然齊(タミョンジェ)」は外観のみの見学となります。
4. ※ こちらのツアーには 食事代は含まれておりません
当日のガイドがお客様とメニューを相談してご案内致します.
※ 食事は安東の名物「塩サバ定食」です。
[1] [2]

mnet   tour2korea   wow

本サイトの文書及び写真を許可なく複製することを堅く禁じます。
ホーム    l    会社紹介    l    韓国旅行情報    l    予約    l   
事業者登録番号 : 106-86-78493
住所 : 韓国 ソウル竜山区二村路 5 漢江グランドオフィステル 1005号
h.p : www.lalalatour.com   メール : lalalatour@naver.com  
電話 : 日本では 82- 2-2269-7845 韓国では 02-2269-7845 24時間予約約可能
携帯 : 日本では 82-10-5896-7845 韓国では 010-5896-7845 24時間予約約可能
Fax : 日本では 82- 2-794-7845 韓国では 02-794-7845
(c) Copyright lalalatour All rights reserved.